日々の思いを綴ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【狩り】日帰り旅行記【温泉】
2009-09-12 Sat 23:50
■普段より早起き
新宿8時半発の電車に乗るため、集合は新宿駅に8時でした。
そうすると地元7時発の電車に乗らなくてはならないため、普段より起きる&家を出るのが早くなってしまいました。
昨日は今日に備えて早めに休んだとはいえ、30分だけとはいえ早く起きるのは辛かった…。

■行きの電車
今回の日帰り旅行は姉妹会メンバの中から4人が参加しました。
私を含めた3人は新宿から、もう一人が立川から電車に乗ったのですが、思ってたより立川って遠いね…という話が出てきました。
途中、高尾駅を通過して全員で「懐かしい~!」と盛り上がってみたり。
中高時代は、高尾キャンパスで運動会をしていたし、私ともう一人に至っては大学の2年間は高尾キャンパスだったから毎日実家から通ったという縁深い場所なのです。
約6年ぶりの高尾…懐かしかった!

■電車を降りて
改札にスタッフが待ってます、と行程表に書いてあったので私達はてっきり旗とかを持った添乗員さんみたいな人が改札口で待っていてくれるものだと思っていたのですが、改札にはそれらしき人物はいませんでした。
同じようにきょろきょろしてる2人組も同じコースだったらしく、出発時間も近づいていたため、6人で困っていたのですが。
私がふと見た看板に「送迎バスはこちら(矢印マーク)」という文字が。
「これかーーー!!!」と慌ててそちらに向かってみると、果樹園のバスと共に果樹園スタッフらしきおじさんが。
おじさん、何事もなかったかのようにバウチャー券を受け取り「バスに乗ってね」と一言。
…なんだか不安な空気が漂いはじめました…w

■果樹園
今日、お邪魔したのは松里果樹園でした。
今の時期は葡萄狩りが出来るのですが、私達は葡萄の中でも「ピオーネ」という種類の葡萄を狩ってきました。
巨峰よりも甘くて粒も大きい葡萄で、試食して虜に。
葡萄の取り方とかを教えてくれたのが、社長さんだったのですが、この社長さん凄くイイキャラしてて大好きでした。
自分で気に入った葡萄を一房取るんですが、私達気合を入れて大きいのを選びましたよ!
…自重?なにそれ、美味しい?
大きすぎて、本来お土産用の葡萄を入れる箱に入りきらずカゴに入れてもらいましたw

それから食べ放題。
巨峰とピオーネとリザマートがあったのかな。
ピオーネが凄く甘くて、巨峰は甘いけどサッパリしてて、リザマートは皮が向きにくくて(皮ごと食べられたっぽい)酸味が強かったかな。
一粒だけゴルビーも試食させてもらったけど、一番好きなのはピーちゃんでした。
普段、葡萄なんて中々食さないので今日はここぞとばかりに葡萄食べまくりました。
本当に美味しかったなぁ。

次の観光スポットに移動しようとした時、一匹の可愛いにゃんこが登場。
このにゃんこ、「会長」らしいです。
全身真っ黒なんだけど、足首から下は靴下をはいたみたいに真っ白なの。
凄く人懐こくて、近づいてきてスリスリしてくるので、猫大好きな友人は悶えてましたwww

■放光寺
果樹園から徒歩5分ほどのところにある放光寺に行きました。
時期がよければ、花が咲き乱れる綺麗なお寺のようです。
今は特別お花が咲いているわけではなかったのですが、落ち着いた雰囲気のお寺でしたよ。
なんでも縁結びのご利益があるらしく、しっかりお祈りしてきました。
いいご縁があるといいんだけどwww
重要文化財などを拝観したあと、お抹茶をいただきました。
すっきりとした飲み易いお抹茶で、凄く美味しかったです。

■トラブル発生
毎回姉妹会旅行ではネタに尽きませんが、今回もトラブル発生しました。
私達と同じコースの2人組が、別のツアーの人達の乗るバスに間違えて乗っていってしまったんですw
しかも、本来そのバスに乗るはずだったカップルを置き去りにしてバスは出発www
私達が乗るべきバスが少し遅れて到着したのもいけなかったんだと思いますが、まさかの展開に思わず笑っちゃいました。
次の行き先がお寺からすぐ(車で2.3分)のところだったのが救いです。

■温泉
それから、温泉のお宿に。
坐忘というお宿でお昼&温泉だったのですが、これまた素敵なお宿で皆でキュンキュンしてました。
日帰りプラン用の個室があって、そこでお昼を食べて、温泉に入って、皆でDQやって(マテ
そんなに長い時間はいられなかったけど、十分満喫できました。
姉妹会で泊まれたらいいんだろうけど、一部屋定員4人で8室しかないからちょっと無理かな?
…いざとなったら、個人的にでもいいので泊まってみたいお宿の一つになりました。

■戦いが始まった
帰りの電車内では、恒例となったじじ抜き大会が始まりました。
10回戦やったんだけど、一人で5回も負けてしまった…。今回一番勝ったのはつかねちゃんかな。
しゅ、宿題頑張ります!

■記憶力
1人が立川で降りてから、新宿につくまでの30分間。
記憶を頼りに絵を描いて遊んでました。
お題は「カービィ」「ミッキー」「マリオ」「おばけのQちゃん」「ドナルドダック」
とりあえず、言えることは私達が描いたミッキーが夢の国にいたら、確実に子供は泣くであろうということだけです。
それくらいひどかった…!!!
まぁ、お腹がよじれるくらい笑いました。


こんな感じで日帰り旅行は幕を閉じました。
朝8時半から夕方6時まで。約9時間半の旅でしたが充実してました。
日帰り旅行は値段もまぁまぁお手ごろだし、気軽に行けるので、今後も姉妹会で取り入れていきたいね、という話になりました。
2~3ヶ月に1回くらい日帰りとかできたら最高だろうね。


やっぱり気兼ねのない友達といく旅行は楽しいね!!
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<そういえば | 十六夜日記 | ピーちゃん>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 十六夜日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。