日々の思いを綴ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
真面目な話。(学校について)(修正済)
2007-06-07 Thu 18:22
今日も予防は泣いてる子が多発。もらい泣きしてる子も多発。

私は慰めるの専門なんだけど、皆ちょっと涙腺緩みすぎなんじゃないかと思う。
確かに納得できない事を言われて悔しいかもしれない。
頑張ってるのに「これじゃダメ」って言われたら悲しくなっちゃうかもしれない。
精神的に弱ってる時にそれは辛くて泣きたくなる気持ちはわかる。
でも思い出し泣きする程の事じゃないと思うんだよねぇ。

厳しい意見かもしれないけど、泣いたからって何かが変わるわけじゃない。
相手の態度は優しくなるかもしれない。
でも本当は「泣かれたら面倒だから優しくしとこう」って思われてるんじゃないかな。
私ならそう思うだろうから。
逆に何言われても、見返してやる!くらいの気持ちで次までにキチンと出来るように努力すれば「言われた事を出来る子」だって認めてもらえるんだと思う。

私はその努力はしてるし、少しずつだけど出来なかった事が出来るようになってきた。
そしたら、ちゃんと認めてもらえたよ。
最初は出来なくても仕方ない。だけど次は出来るようにする。
そういう気持ちでいればいいんじゃないかな。
THE☆ポジティブシンキング!

おかげで今は、あんなに不安だった予防も楽しめるようになったしね。
本当に楽しいって思えるようになったんだよ!?

気の持ちようなのよ、結局は。
だから皆泣いてもいいけどいつまでも引き摺らないで前向きになってほしいなって思ってます。

社会に出たら今より絶対に辛い時とかあると思うんだよね。
だから学生のうちに苦難に立ち向かう練習しといた方がいいよ。
……今の子って挫折したことないのかな?
私なんて挫折しまくりなんだけどな(笑)




でも。

確かに予防のシステムには無理がありすぎると思うよ(笑)
私も矛盾はいっぱい感じるもん!
スポンサーサイト
別窓 | 学校 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<初恵比寿 | 十六夜日記 | 順調だ!>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 十六夜日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。